K様

キッチンリフォーム~壁付けL型キッチンからフラット対面キッチンへ!

LDKリフォーム

石友リフォームサービスによるK様邸のリフォーム施工事例です。
キッチンを広く快適に使いたいというご要望から、隣の和室とキッチンをつなげ、広いダイニング・キッチンにしました。
L型キッチンをフラット対面キッチンにし、家族とコミュニケーションをとりながら調理をすることができるようにしました。

リフォームの動機

・対面キッチンにしたい。
・キッチンが狭い。
・無垢のカップボードにしたい。

リフォームのポイント

<フラット対面キッチンで広々!>
フラット対面キッチンになり、家族とコミュニケーションをとりながら快適に調理をすることができるようになりました。
キッチンのワークトップはこだわりのセラミック天板となっており、美しく、耐久性のあるものを選定しました。
既存和室とキッチンをつなげ、広々と使用することができるようになりました。
<こだわりのタイルで温かみあるキッチンに!>
セラミックトップの白いキッチン、無垢材のカップボード、キッチン背面の壁は淡いオレンジ色のモザイクタイルにし、全体的に温かみのある空間にまとめました。
<何を飾ろうかな?>
新しくした壁にワンポイントとして、ニッチをつくりました。
※ニッチとは、壁面にくぼみをつくることで、飾り棚などとして使うスペースのことです。

  • フラット対面キッチンになり、家族とコミュニケーションをとりながら快適に調理ができます。

  • 白色のキッチン、無垢材のカップボード、キッチン背面の壁はモザイクタイルにし、全体的に温かみのある空間に。

  • 壁にワンポイントとしてニッチをつくりました。

費用 700万円前後 工期 40日間
築年数 17年 改修面積
家族構成 住宅形態 戸建て

管理番号TSU007K19

お客様のご感想

初めは母屋のリフォームをお願いする為に石友リフォームさんのフェアへ。
打ち合わせも進み、インテリアコーディネーターさんも入った所で、まさかの方向転換で離れの我家をリフォームする事に。
規模が小さくなった工事で、内容の変更にも気持ち良く対応して頂け、本当に嬉しかったです。
年内引き渡しを目標に、打ち合わせを進め、どうかすると暴走しそうになる(笑)我家を上手くまとめて下さった店長さん、インテリアコーディネーターさんには感謝しかありません。
監督さんもほぼ毎日段取りの連絡を入れて下さり、安心して任せる事が出来ました。
大工さんを含め、電気、水道、クロス、サッシ、タイルの職人さん方も急なお願いにも気持ち良く対応して頂きました。
引き渡し後に家具屋さんが来られましたが「素敵ですね。こだわってますね。」とほめて下さいました。
憧れだったフラット対面キッチン。
キッチンに立つのが今まで以上に長くなりそうです。
本当にありがとうございました。

担当スタッフからのコメント

キッチンを広く快適に使いたいというご要望から始まったリフォームです。
キッチンを快適に使うことができるのはもちろん、打ち合わせを重ね、デザイン・使い勝手・空間全てのバランスを大事にしました。
調理が今まで以上に楽しくなるようなキッチンを目指しました。