DESIGN REFORM #007

二世帯住宅


笑顔広がるウッドデッキと
快適LDK

BEFORE

仲良し家族が集える場所がなかった。
台所やダイニングは日中でも電気を点けないといけない。
友達を呼んで庭でバーベキューをするのが好きだけど準備が大変。
収納が少なくて、靴や物があふれかえってしまう。

BEFORE01
BEFORE02
BEFORE03

AFTER

AFTER

大家族が集まる一家団欒の場

  • ゆるやかな時が流れるLDK

    Living

    ゆるやかな時が流れるLDK

    無駄な廊下を作らず、広いLDKを景色の良い庭側に配置しました。
    ソファよりも横になってくつろぐスタイルを好まれていたため、畳スペースと掘りごたつを採用しました。

  • Counter

    眺めの良い、ファミリーカウンター

    勉強やパソコンなど、家族が自由に利用できるスペースを景色の良い庭側に設けました。

    眺めの良い、ファミリーカウンター
  • 家族全員で食卓を囲むダイニング

    Dining

    家族全員で食卓を囲むダイニング

    ダイニングテーブルと同じ高さのカウンターを設けました。
    ホットプレートやポットなどが利用しやすいようコンセントも設置。

  • 落ち着ける雰囲気のトイレ

    Restroom

    落ち着ける雰囲気のトイレ

    道路に面するトイレは窓の位置を高くすることで、落ち着ける空間になりました。
    引戸にはネコちゃん専用のくぐり口も設けました。

  • 家事ラク収納

    Storage

    家事ラク収納

    脱衣室とユーティリティどちらからも使える両面収納。
    脱衣室で脱いだ服が入ったカゴをユーティリティから洗濯機へ。
    ユーティリティで乾かしたタオルは畳んで収納すれば、そのまま脱衣室で使えます。

  • 安らぎの寝室

    Bedroom

    安らぎの寝室

    温かみのあるカーペットに壁紙の色調を合わせることで、一日の疲れを癒す空間にしました。

お客様のこだわりポイント

お客様のこだわりポイント01
お客様のこだわりポイント01

リビングとフラットでつながるウッドデッキは第2のリビングとして利用可能な家族のプライベート空間。
屋外であることに配慮して、劣化しにくい材質を採用しました。

お客様のこだわりポイント02
お客様のこだわりポイント02

適材適所の収納で生活しやすく片付いた家に。
リビング収納は座布団や日用品を収納、出入りの多い勝手口は靴や傘、コートなどの収納できるようにしました。

お客様のこだわりポイント03

「住みながら工事をしたい」というお父様の希望を叶えるため、浴室工事を先行しました。
夜間勤務のお父様が、夏場の暑い時期の工事中でも毎日お風呂に入れるよう配慮しました。

  • BEFORE
  • AFTER
  • 動線を考えたリビング収納やユーティリティなど「必要な場所に必要なだけ」の収納提案は暮らしを快適にします。
  • 息子さんが友達を連れて来た際、リビングを通らずに2階に行けるようにリビング収納はウォークスルーにしました。
  • 2階は既存の間取りを活かし、内窓の設置により断熱性能を高めました。

リフォームのポイント

ご家族が自宅に住みながら工事ができるよう、浴室工事を先行して行いました。 工事をしない部分はしっかり養生するなど細心の注意を払いました。 1階はオールガス温水床暖房で足元からポカポカ。浴室暖房乾燥機もガス。ガスはパワーが違います。 光熱費がリフォーム前より43%削減できました。

お客様の声

リフォームによって家族がリビングで過ごす時間が多くなり、
笑顔が増える理想的な暮らしができるようになりました。
ウッドデッキも家族でバーベキューをしたり、
息子が友達とくつろいだりと大活躍しています。

施工情報

施工内容 二世帯リフォーム 構造 木造軸組工法
工事面積 - 工事金額 2,500万円前後
築年数 40年 工事期間 150日
工事場所 1階:DK、浴室、洗面脱衣室、トイレ、外壁、和室、2階:和室、洋室
担当者

担当からのコメント

実際に増改築した展示場をご案内して、畳リビングやキッチン廻りの収納を採用。 ショールームのご案内で室内物干しを採用。 実物を見て。実際に操作し、使いやすさを実感できるので納得してから、決めて頂けました。