外壁屋根

2019/09/30

秋の外装メンテナンス[Vol.216]

猛暑だった夏も終わりだいぶ秋らしくなってまいりました。
しかしながら猛暑の年は秋台風が多いともいわれ今後も注意が必要です。
今回は石友リフォームサービス川越店、工事課の深町がお届けいたします。

 

Vol.199で紹介の通り、年々発生エリアが以前より日本に近い位置に変化しています。
そのため、最近では台風に成長してから日本に到達するまでの時間がかなり短くなっています。
したがって、台風対策にかけられる時間も以前より少なくなっています。
今回の台風15号や18号もまさにこの傾向が強いです。
やはり普段からの準備が大切だと気づかされます。

 

屋根や外壁、バルコニー床の防水、屋根まわり、窓まわり劣化は雨水の侵入の可能性が大きくなります。
特に強風を伴う台風やゲリラ豪雨のような大雨には注意が必要です。

 

とは言っても、写真のような劣化状況を確認判断するのは非常に難しいものです。
やはり専門の業者等に早めに調査依頼しましょう。

状況を把握して計画的にメンテナンスを準備すると良いでしょう。

 

石友リフォームサービスでは全店で建物の無料診断を実施しています。
屋根外壁に限らず、床下、耐震診断を承っております。

 

川越店でも多数の診断を行ってまいりました。
ぜひお気軽にお問い合わせ下さいます様、スタッフ一同お待ち申し上げます。